FC2ブログ
プロフィール

さおみー

Author:さおみー
福岡県出身。ハロウィン生まれ。生物学的に見ると女。
音楽聴いたりパソコンいじったりするのが好き。TwitterTM BOXにも出没中。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
Twitter
pixiv投稿物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でぃめんのーざのものだ

無題

アマタノ-from D side-」プレイなうなう。
でも現時点で進行可能なところまで進んでしまった感。


HitとMissは理解できるけど、頭の上に?マークが出てくるのはどういう意味なんだろうか。
前VerではDEF上げが攻略のカギって感じだったけど、
今回はVP(HP)とATKの値を上げることかな?
固定ダメージ技もけっこうあるみたい、ボス戦はあんまり時間かけすぎないことが重要な気がした。

前Verは某カエルの為~というか交互に殴りあいみたいで単調な感じだったけど、
今Verでは、自動進行だけど敵味方含めて特殊技を使えるようになったから、バリエーション豊かになってる。
あんまりこの作者さんらしくないゲームだなと思ってたけど、今Verやって開発中だったのか!と納得。



オープニングの絵本部分(?)がストーリーの本筋にどう絡んでくるんだろうねえ…

このゲームの主人公サイドって悪役だったりして??
そんな風に見えなくもない、ってエンディングまでプレイしたわけでもないから決めつけるわけにもいかないけど。


BGMも、ディスクシステム時代のファミコンっぽくていいねえ。
この音源はディスクシステムだね。
って分かる人いるのかしら…



しかし…
自作戦闘含めて、ツクールの標準システムをほとんど使わずに構成されてるし、
それなのにパワーアップのシステムなんて前作アマタノに近いゲーム性になってるし。

とりぽてさん…一体何者なんだ…
スポンサーサイト

次へ

非公開コメント

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。