FC2ブログ
プロフィール

さおみー

Author:さおみー
福岡県出身。ハロウィン生まれ。生物学的に見ると女。
音楽聴いたりパソコンいじったりするのが好き。TwitterTM BOXにも出没中。

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
Twitter
pixiv投稿物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて…

いつになったらやるんだよと思ってた人もいるのだろう。
さてさて…


これこそ本題になるのかな。

あのかたりべ荘の製作者、とりぽて氏の新作


amatano.jpg

アマタノ~魔狭少女編~


タイトル画面はこんなかんじ。
この時点で何かを感じる。

さっそく始めてみたいところ、
今日は遅いから起動だけにしておこうか。
スポンサーサイト

フリーゲーム「GUN FLIER」をプレイ

今回もサムネホイホイされてプレイしてみました。

さて、今回は人気ツールである
RPGツクール2000で作成されたというこちら


title2.jpg

GUN FLIER

タイトルはこんなかんじ。

さっそく始めてみましょう。





opening.jpg


うむ…
オープニングらしきシーンは始まらないな。


stage.jpg


シフトキーを押すとゲームが始まりました。

Zキーでショットがでます。
Xでボムを使って敵を一掃できるようです。エフェクトのせいで画面が一瞬見えなくなるのが難点か。

しかしこのBGM、私が作成中止してるゲームと同じ素材屋からダウンロードしてるな!!



スクショを取る余裕がないため、プレイ画面はないです。残念!



game_clear.jpg


そんなこんなで、コンティニューはしつつもゲームオーバー見ずにクリアしてしまいました。
(画像はクリア2回目)

と思ったら、衝撃のエンディングになるわけだが。
衝撃というか、古いシューティングゲームになじみがあるなら、よくあるエンドなんだろうと思う。
予備知識がなければ…バッドエンディングに見えるのかな?


さて、次回でレビューも書いとくか。

フリーゲーム「いんそむにあ」をプレイ

サムネですごく気になったからプレイしてみた。


title.jpg

いんそむにあ

タイトルはこんなかんじ。

とにかく始めてみましょう。


room.jpg

まずはこんな部屋の中からスタート。

スタート早々主人公の小部屋、
そしてこのレイアウトとくるとベッドに入りたい気分になるけれど
ドアを調べてみましょう。
このゲーム何かを意識してるな!?



3.jpg


!?


部屋から出たそこは謎空間だった…
ドアが正解とは思わなかったんだ…w


こちらステータス画面。

menu.jpg

主人公はMiloって名前の15歳の少年なんですね。
マイロ君かな?



どうすりゃいいのか分からないので適当にぶらぶらしつつ、
ドア(のようなもの)を発見したから調べてみるも、

door.jpg

「扉は開かない…」
つかマイロ君で合ってた。

仕方ないので別のドアを探してたら、


battle.jpg


ここで戦闘に突入!
タイトルスクリーンに出てたキャラクターですね。
って、序盤からこの姿は嫌な予感しかしない…

furi.jpg

1しかダメージ与えられないようわあああん
しかもなんかステータス異常くらってるし!
倒せるか?倒せるか!?





win.jpg


勝った!なんとか勝った!!よかった!!

しかし主人公ズタズタだよと思ったら、
勝った・逃げたにかかわらず、戦闘後は全回復するんですね。
しかも100%逃走可能という。


そしてまた同じ敵とエンカウント。


kyouka.jpg



お、さっきより強くなってるぞ!?

レベルアップというより、戦闘で勝つと強くなるシステムらしい。
敵を撃破しすぎると不利になるシステムとかないよね?



この先どんなものが待ち構えているのやら…



続く。



配布サイト:
http://www.freem.ne.jp/game/win/g03809.html

せっかくだし、更新してみるか

昨日写真を載せたあの環境そのままに、
実験的にiPhoneオンリーで更新してみる。
FC2ブログ更新用のアプリを見つけたから、それを試してみる意味でもね。

ネットのウワサでは少しだけ聞いてたように、
カギカッコの入力がキーボードの表記と違うのが気になるかもしれない。
気になった点はその程度かな。
変換もけっこう性格だから助かりますよ。

つかキーボードいいかんじです。
膝上で打てるしさ。
敢えて言うなら、カタカナの変換が候補をめぐるしかないのが不便ってことくらい。

ってことで、
これならちょっと出先でも、
PCの若干機能制限版みたいなかんじで更新できるってことか。
便利な世の中になったものだ…

任天堂のキーボードってだけでワクワクしたり

とりあえず曲貼るの忘れてたから貼っておきますね
さおみー:ruins of machine




仕事から帰ったら、Amazonで注文してたものが届いてた。


こちら。

IMG_0039.jpg

ポケモンタイピングDS


とはいうけれど、今回はこのゲームが目当てで買ったわけではない。

付属(オプション?)のキーボード目当てで買ったのだよ!



それがこちら↓


IMG_0041.jpg


なぜこのキーボードが欲しかったかというと、
接続方式がBluetoothなもので、DSだけに限定されず、
登録さえすればBluetooth対応の機器に使うことができるという代物だから。
iPhone用にキーボードが欲しいと思ってたところだったんで。


しかもこのキーボード、使い心地がものすごくいいという評判。

キーのストロークは、下手なノートPCよりいいんじゃないかな?そして妙な引っかかりがあるかと思いきやそんなことはない。
電池ボックスを利用して適度な傾斜があるから打ちやすい。
単三電池が2本必要なんだけど、アルカリだと1500時間起動可能らしい。それだけ使えれば十分すぎるだろうに。
大きさはB5ノート程度、しかも軽いから持ち運びは不便じゃない。
ポケモンつーから、子どもの手になじむくらい小さいんだろと言われそうだけど、写真のように、私のノートPCと比べてもそこまで小さくない。むしろ大人の手に無理なくなじむ大きさ。

全体的に丸みを帯びてて、アルファベットだけでかな文字が入ってないことでの見た目のシンプルさもいいよね。

Amazonの当該商品のレビュー見れば分かると思うけれど、
半分はゲームじゃなくてキーボードのレビューになってるという珍しい光景。


NEC_0360.jpg



使うときはこんな雰囲気になるかな。
電源入ってないというツッコミはなしで。

キーボードに加えてDSを立てるためのスタンドが付属してるんだけど、
こいつがまた、iPhoneのために作られたんじゃないかというくらいのフィット感がある。

なんせ、

NEC_0359.jpg


「どうぞスマホ立ててください」といわんばかりの謎の溝。
マジでこれのおかげで、縦置きにしても前にずり落ちることがない。
しかも折りたたみ可能だから携帯性抜群。


あとは価格か。


今ならAmazonで1600円程度で手に入れることができます。
白と黒があるからお好きな色を選べますよっと~。
私はiPhoneとの兼ね合い、そして自分のPCのキーボードの色とか考えて黒にしたけどさ。
白はWiiっぽくてそれはそれでいいらしいね。

休み休みだけどゴリ押し完成

さっきのやつのフルバージョン
さおみー:【修正版】Linear Disc

たぶん近日中に修正する

5/16現在:
修正版にすりかえておいた

TM BOX

Twitterに居座って、こちらでは不在が続いて申し訳ない。

ってことで、今更通知ってのもなんだけど、更新頻度はめちゃくちゃ低くなりそうです。

それはそうと、TM BOX始めました。
http://tmbox.net/user/sahomiss

要は、音楽投稿サイト。
Twitterのアカウントがあれば一発登録できるというお手軽さに惹かれて。
いつもaxfcとかのアップローダーに上げてたから、こういうサイトはありがたい。


ってことで、まともに完成したものじゃないけれど、
最新作1曲貼っておきますね。

さおみー:サイケっぽいもの未完成

プレイヤー文字化けしとる…

いpほね

NEC_0357.jpg

iPhone(4S)買ったった~


今までガラケー使ってたんだけど
料金プラン見たら、月ごとの金額は大して変わらないんだよねえ。

以前はなるべくパケ料かからないように、節約して使ってた。
今回はパケ放題フラットだから、あんまり使わないと損する。

節約してたのにつなぎたい放題と同じ価格とか…
うわ~最初からiPhone使ってりゃよかったorz

通話あんまりやらないから、今まで使ってた通話の割引サービスを外したので誤差はあるけど。


これでガンガンつなげられます(´ω`)
アプリとかも充実してるみたいだし…

…あんまり機能知らないから、これから手探りでいろいろ探すw


同時にiPodもいらない子になろうとしてる~けど、
音楽聴いてる場合の充電の持ちってどんなものなのかな。
それによってはiPodはまだまだ見捨てられない存在かもしれない。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。